Blog

2018/08/07 01:06

COTTON CLUB

 ~コットンクラブ~イタリア高級下着

 


 

COTTON CLUB社は1981年イタリアのアンコナ州にあるファブリアーノ市に設立されました

ファブリアーノ市は 13 世紀に既に製紙工場があり、紙で有名な町

 

この町で生まれ育った CRESCENTINI(クレッシェンティーニ)氏

イタリアのランジェリーメーカーでキャリアを積んだ後、

設立したのが COTTON CLUB です。

 

 

上質で美しいレース素材を使い着けているのを忘れさせるほどのフィット感

イタリアならではのカッティング技術によるものです

 

 

デザインの美しさだけでなく、イタリアのモードを反映したコレクションを発表して、

トレンドカラーは、アウターだけでなくランジェリーにも取り入れられています

 

 

ミニマムラインの服にはモールド加工のパットや響きにくい切りっぱなしの裾、

ローライズのパンツ用には低めのタンガなど、

素早くアウターモードの流れに対応したモデルを作っています

 

 

 

 

コレクションは年に 3 回、春夏と秋冬、クリスマスに発表されます

 

 

 

大人の女性に向けたメインコレクション ORO(オーロ)シリーズは、

最上の品質のレースを使い、

シルクとの組み合わせなど常にゴージャスな雰囲気を持つラインです

 

 

コスト減のために海外生産を行うメーカーが多い中、すべての商品をイタリアで生産し、

素材のほとんどをイタリアのメーカーから仕入れています。

 

 

レースを使わない RUBINO(ルビノ)シリーズは、アウターに響きにくく、

デイリーに使えるベーシックシリーズ

 

 

RC シリーズ大人の女性のセクシーさを上質な素材で表現したシリーズ

いずれのコレクションも様々なブラジャー、ショーツ、タンガ、ランジェリーを提案

ニーズに合わせて様々な組み合わせが可能です

 

 

 

イタリア国内に 750 店舗以上の顧客、世界中に 700 以上の顧客を持つ

イタリアを代表するブランドの一つです